FC2ブログ

記事一覧

受験~足跡

 
娘の受験の覚え書き記事なので長いです。
コメント閉じてあります。
興味ある方は読んでくださいね。
 
 
 
最初に受験が始まったのは昨年11月。
第一希望の大学の公募試験でした。
試験科目は、小論文と面接。
小論文は書き方に決まりがあって難しいと思いながらも挑戦してみることに。
 
途中挫折しそうになりながらも、なんとか頑張り、
試験当日はとりあえず書けたようですが、
面接がイマイチだったようです。
 
面接の質問項目は3つ。
*学生時代で思い出に残っていること
*将来の夢
*2分間スピーチ
このスピーチは、(娘は幼児科を希望していたので)
自分の好きな童話や物語を試験官を幼児と見立てて
2分間でまとめて話すといったもの。
娘は「大きなかぶ」を選んだようですが、かなり緊張したようです。
 
結果は不合格。5人に1人受かる程度の確率だったので、
もしかしたら受かるかも・・の期待もあったし、
第一希望の大学だったので結果を聞いてかなりショックを受けていました・・。


 

 
 
そして、年明けのセンター試験。
英語が今までにない最低点だったようで、
おさえとして志願した大学もボーダーラインまで届かず
自信をなくしてしまいます。

 

 
 
 
その後、1月末頃~私立の女子大(3校)の試験が続き、
どれか受かると思っていたのに、すべて不合格。
さらに、第二希望の大学も受けますが、これも残念な結果に。
 

残すは、第一希望の大学のみ。
追い込まれた娘はすっかり自信をなくし、レベルを下げて
他の大学も探し始めて願書を取り寄せますが、
届いても複雑な心境の様子でした・・。

 
そんな頃、センター試験を受けた大学から合格通知が届き・・、
”合格だー(^O^)”って一気にテンション上がって
家族で手を叩いて喜びました。
初めて見る”合格”の文字。とりあえず、よかった(´▽`)
 

第一希望の大学受験は、これで思いっきり戦えるね、
と話していたら、試験当日は大雪



なんとかやりきったようですが、結果は出ず、
念願だった大学の夢は消えました(ノ_<)
 
 
 

 
 
 
センター試験で受かった大学に進むのかと思っていたら、
”第二希望の大学と、一度受けた女子大も、再度受けたい”と言い出し、
友達と約束していた卒業旅行をキャンセルして
後期の試験に臨みました。

 
そして、第二希望の大学の後期試験も不合格。
精一杯やったから悔いはないはずだったけど、かなり悔しがっていました。

 
ちょうど、その日は友達と旅行に行く日だったので、
今頃みんなは何してるか、みんなのツイッターを覗くと、
楽しそうに写っている写真。
”行きたかった><”と急に目に涙をためて、
でも、直後には上を向いて涙をこらえていて。
負けたくないという思いが痛いほど伝わってきて
そんな姿が切なくて印象的でした。

 
その後も後期の女子大(2校)受けますが、1校合格。
”やったー(^O^)”と喜んだのもつかの間、
この大学の学部は幼稚園と小学校の先生の資格のみで
保育士の資格は取れない・・。
幼稚園の資格だけでもいいと思って受けたけど
やっぱり保育士の資格にも憧れ、
入学してから学部を変えれるか(保育士が取れる学部もあるので)
大学にTELしたようですが、そんな都合よくもいかず断念。

 
ここで、センター試験で受かった大学から入学案内が届き、
夜遅くまでかかって記入していたら、
”あまり行きたくない・・”と言い出す娘。
もっとレベルの高い大学に行きたい様子。。
でも、今まで戦ってきたわけだし、浪人は私も本人も考えていなかったので
行きたくないと言われても・・。
だんだん、もやもやしてる娘の態度にイライラしてきて
今度は私の感情を娘にぶつけてしまいました。
 
娘は黙って聞いていましたが、部屋に入ってから
娘の部屋から泣き声が漏れてきて・・。
 
私が言ってることはわかるけど、気持ちは簡単には切り替われないんだろう。
わかっていながら、いろんな言い方で責めてしまい、
でも、私も感情的になってしまうと、上手な言い方なんてできないし、
どの大学でもいいから、気の合う仲間を作って
自分の目指す学部で頑張ってほしいと望むほうが強く、
でも、少しでも希望通りの大学に入ってほしいとも思っている・・。
いろんな気持ちが混ざってわからなくなってしまいました。
 
 
そんなこんなで、12日には卒業式を向かえ、
 
昨日、最後の後期試験を無事終えました。
 
昨日受けた試験はかなり自信がないようですが、これで最後。
 
結果が出なかったら、センターで受かった女子大に、
出たら、その大学に変更する予定です。
 
 

 
 
今日は、早速、部屋の片付けをして、
参考書・赤本・問題集・ノート・・など、
山になっていました(^^)
 
 
インフルにもかからず、風邪もひかず、
無事受験できたこと、本当によかった。
 
 
娘には、この1年、長かっただろうね。頑張ったね。
お疲れさまでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

える

Author:える
2002年4月29日生
ミニチュアダックス(♀)