FC2ブログ

記事一覧

心臓検査の日

 
昨日は、メリーの心臓検査の日でした。
 
「朝ご飯食べずにお昼までに連れてきてください」と言われていたけど、
家にいると食べたくなるだろうし、公園に散歩に行きました。
 
 
9時半くらいでも結構人が多かったです。
 
 
公園についたら早速ベンチを見つけ飛び乗ります。
 
休憩の時は、いつも水とおやつを少しあげますが
今日はあげれない・・。
 
 

 
バッグの中のおやつが欲しいんだけど・・。
 
 
 

 
今日はなんでくれないの?
 
 
と、言っているかのよう。
 
 
 
 
 
ベンチに座っていたら、そばの大きな木から鳥の鳴き声・・。
 

 
 
この鳴き声はオオルリかな、と思い
確かめたくて探してみたけど、見つかりませんでした
 
 
 
 
ゆっくり一周しても、お昼までまだ時間があったので
公園のはしご^^
 
バラを見に、別の公園へ寄りました。
 
 
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バラを見てから
11時半頃、メリーを病院に送っていきました。
 
 
 
内診してもらったら、やっぱり雑音は聞こえるようで、
 
夕方5時に迎えにくるように言われ、
そのまま、メリーを預けました。
 
 
 



 
 
 
何言われるのか気になって、
時間より早めに病院に着き、お迎え^^;
 
 
まず、レントゲンを見せてもらい、心臓の大きさの確認。
 
4年前に乳腺腫瘍の手術をしたときに
レントゲンを撮っていたので比較してみましたが
大きさはあまり変わっていない。
 
 
 
次に、エコーの検査の結果、
 
大動脈弁狭窄症の軽い症状
だとわかりました。
 
 
私がエコー画像を見ても、何がなんだかわからないので
先生から説明を受けました。
 
 
 

 
心臓の血液を送り出す弁(赤字部分)が
通常だと大きく開くのに、
メリーの場合は、開き方が狭いらしい。
 
矢印の方向に向かって血液が流れていく際に
弁の開きが狭いため、詰まった状態になり、
一気に血液が流れるので雑音が聞こえるとのこと。
 
 
今は軽い症状なので
とりあえずは、このまま現状維持でいいらしい。
 
でも、今後、雑音が大きくなってくると
症状が悪化してる可能性が高く、
 
薬や、ひどくなると手術といったことになるので
定期的に心臓の音を確認しにきてください
 
と言われました。
 
 
とりあえず、現状維持で安心したけど
心臓って、やっぱりちょっと心配だな・・。
 
 
このまま、雑音が大きくならないことを祈るばかりです。
 
 
 
そして、メリーを連れてきてくれ、
メリーは大騒ぎ。
 
喋っているようなクークー声を出して
走り回って、ジャンプして

 
 
先生が、「診察中は、カチカチに固まってて、
まったく動かなかったですよ」って言っていました。
 
 
怖かったよ~、なんで置いてっちゃったの~
とでも言っているのかな^^
 
 
 
 
 
家に帰ってから、
ちょっと早い夕飯をあげました。
 
 

 
安心して、お腹すいたよね。
慌てて食べていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

お疲れ様!
わんこも人間とおんなじだよね…。

様子見ということで、まず…ホッとしてます。

No title

おはよー
メリーちゃん、このまま進行しないと良いねー
定期検査、ちゃんと行こうねっ
ママさん見たら安心したんだぁー

No title

お早うございます。
メリーちゃん、本当にお疲れ様でした。
お利口さんでしたね。
心臓と言えば一番気になりますよね。
でも早い段階で異常が見つかって良かったです。
犬も人間と同じで年と共に色々と出てくるものですから
定期健診はやっぱり必要になってくるんでしょうね。
従姉妹の家のワンちゃんは先天的に心臓が悪くて
一生薬を飲み続けなければいけませんが
元気にしています。
先生を信頼してメリーちゃんも頑張ろうね。

No title

メリーちゃんとeruさんの気持ちが伝わり、涙か出ちゃった。
いつもなら貰える朝ごはんを食べられず、気晴らしに公園に行ったら、今度はいつもおやつが貰えるベンチ、それなのにもらえない。
eruさん、辛かったでしょうね。
心臓のほうも心配で、病院に置いて来たあと、何も手がつかなかったのでは?
経過観察でとりあえず良かったね。
お大事にね。

No title

ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.オハヨゥゴザイマス゚+.☆
検査の日は絶食だから、時間つぶし色々考えるけど、
ベンチでのメリーさんの視線が痛いですね。
検査結果は、様子見との事。
運動の点などなんか注意がありましたか?
心臓のと聞くと怖い物です。
メリーさん自体は自覚症状うがないでしょうから、
周りが気を付けないとですから、
ママさんも頑張ってください
我が家も診察台の上に乗ると固まりますので、
ある意味診察がきちんとできるから良いけど、
その後の何か訴えるような声聞くと、
可哀想でギューっと抱きしめたくなりますよね。
お家に帰り慌ててご飯食べ、
一息つけたようで良かった。
応援ナイス☆

No title

メリーちゃん頑張ったね!
ママさんと離れて 怖い検査心細かったね

ママさんも 時間が達のが長く感じたよね

今は 経過観察って言う事ですが…
やっぱり心配ですよね~
場所が場所だけに…

今のままの 現状維持する事を 願っています!

メリーちゃん ママさん お疲れ様でした。

No title

メリーちゃん
心配してました。
とりあえずホッですね、心配だけど。
高齢になるといろいろ出てきますね。
メリ-チャンの病院の様子、お迎えの様子
うちと一緒です。
うちも、迎えに行くとヒンヒンクンクン
モンクを言われます。
帰りは腕の中で走っています。
お家が一番ですね。p

No title

検査だったのですね。
お疲れさまでした。
疾患が早期に見つかって、ある意味良かったとおもいます。
知らない間に進んでいることもおおいですからね。
定期的に診察をしていけば、何かあっても即対応できますからね。
うちはエルが見つかった時、末期でつらかったです。
頑張ってね 。
お気に入りに登録させていただきます。

No title

メリーちゃん「今日はなんでくれないの?」って
明らかに言ってますね(^_^;)
検査お疲れ様でした。
ママがそばにいなかったので尚更不安だったでしょう。
おうちに帰ってほっとしたんじゃないでしょうか?

これから病院通いが始まって大変だとは思いますが
小まめに診察してもらっている方が安心な気がします。
現状維持でずっと元気で過ごして欲しいですね。

No title

メリーちゃん、よく頑張ったね!
お疲れさまねぇ
そしてママさんもお疲れさまでしたm(._.)m
このまま酷くならないでいてくれるといいですね

病気があると心配ですが早めに分かって定期健診して
経過観察くらいで済むといいですね

メリーちゃん早めのご飯食べて落ち着いたかなぁ

うちの2ワンも病気持ちですが、症状が進まないで
いてくれるとホッとします

これからも心配でしょうけど、ファイトですよー

応援ポチ☆

No title

えるさん、こんばんは♪

メリーちゃん、お疲れ様でした

このまま進行しないと良いですね

うちのリキも最近食欲がないから

来週辺り、病院に連れて行かないと

人間でいうともう60歳ですから

色々、出てきますよね~

No title

メリーちゃん、大事には至らなかったものの、
複雑な気持ちになりますね
でも、早めに見つかって良かったのかもしれませんね
大動脈弁狭窄症とはどんな病気なのか、ネットでちょっと
見てみたんですが、
やはり、心臓となると、日頃は過度な運動は避けて、
出来るだけ興奮しないようにしていくしかないのかも
しれませんね
出来る限り規則正しい生活をして、
いつまでも健康を保ってもらいたいですね(^^)

No title

メリーちゃん、頑張ったねーーー
いつものオヤツも我慢して、偉かったんだワン
とりあえず、現状維持という事で、一安心だワン
eruさんも驚かれた事と思いますが、早めの対処が出来たのだから、良かったと思うんだワン
お家でゴハンもらって、一安心だよね~

No title

とりあえずは様子を見ましょうというのは 医者としては大丈夫だということですよね
今すぐ手術とか言われたらそれこそ大変です
今は 犬も人間と同じように検査できるんですね

No title

現状維持のままでいて欲しいですね!
ものを言わないだけにちょっとでもいつもと違う様子を見せると不安になってきます。悪いぐらいでも元気でいてくれたらもう良いわ~なんて躾も出来ない言い訳してます。

No title

健康そうに見えても
病気が隠れていることもあるのですね。

メリーちゃん。
ずーと現状維持で、
美味しいご飯とオヤツ
お散歩
えるさんとのお出かけが
楽しめるといいですね。

No title

kotaさん、ありがとう
とりあえずは・・、大丈夫ということですね(^-^)
この病気について調べてみると、
今は大丈夫でも年齢とともにだんだん・・
とも感じてしまいますが、ブログを書いたり
コメント頂けるとなんか元気をもらえます♪
最近はエコーで細かい部分までわかるんですね。
原因がわかってよかったです。

No title

グーママさん、ありがとう
言葉が離せないし、症状もでていないと
病気を疑うことはあまりしないけど、今回検査して
よかったと思いますよ。
元気そうにみえても、メリーが訴えないだけで
我慢してる場合もあるから、今後は
常に様子を確認してしまいそうです。
過保護になっちゃうかな(^-^;
やっぱり元気でいてくれるのが一番ですよね♪

No title

つきみだんごさん、ありがとう
まさかメリーが内診でひっかかると思っていなかったので
心雑音がすると言われても、最初は信じられなくて
次回は音が消えてると思っていましたよ。
でも、いい機会に検査してもらって、原因がわかってよかったです。
悪化すると、食事や運動に制限ができてしまうようです。
このまま、ず~っと現状維持でいてほしいです(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

える

Author:える
2002年4月29日生
ミニチュアダックス(♀)